FC2ブログ
愛っちの週末家庭菜園&ときどき磯釣り TOP  >  野菜  >  じゃがいも >  じゃがいも・ぼちぼち発芽

じゃがいも・ぼちぼち発芽

おはようございます。

やっと、前職の先輩・熊本在住、に連絡がつきました。

本震後、家が倒壊しそうになって、避難所生活だったそうです。

『 阪神大震災の時は、口では大丈夫?と言って置きながら、

  腹の中では面白がっていました。

  天罰です。 とんでもない状況です・・・。 』 ですって。

そうでしょうね。


阪神大震災時、大阪の営業本部に勤務していましたが、神戸と大阪は天地の差。

大阪は翌日から平常でした。 こうなると我儘な奴はどこにでも居るわけで・・・。

どうしても欲しい!と我儘な東の方の営業所から要請があり、

全く地震とは関係の無い物を、全国の工場に照会をかけるはめになりました。


函館工場では、開口一番、

『 何か、そちらに行く道路状況が大変なので、無理です。 』

けんもほろろ・・・。


松山工場、『 生きてる~~~? 』  ・・・、ガチャ!


仕方なく、九州・諫早の工場に電話したところ、開口一番、

『 大丈夫ですか? 何もできませんが頑張ってください。 』

明後日までに必要なんです! とお願いしたところ、

『 何とかします! 』

後日、お礼の電話した時に聞いた話では、九州を横断し、

まだ高速の整備されていない四国経由で和歌山に上陸、

我儘営業所に走っていただいたそうです。

どれだけ有難かったか。

平成3年、雲仙・普賢岳の大火砕流を経験していたからこそ出た言葉なのでしょうね。


平成7年、阪神大震災の大阪と神戸、至近距離にも拘わらず、これほどの差がありました。

在阪のアナウンサーが、被災地で弁当をツイートして総スカン食らってますね。

所詮、他人事。 腹の中では・・・。

そんな人たちが作ったニュースやリポート見ても・・・、ね。



さて、じゃがいも、やっと 発芽 が始まりました。


じゃがいも
 20160420_じゃがいも

  植え付け直後から、 ばっかり。

  腐って無ければいいがな~。

  って心配していましたが、ぼつぼつと発芽が始まりました。



十勝こがね
 20160420_じゃがいも2

  3株に一つの割合で発芽。


シェリー
 20160420_じゃがいも3

  これは、元気!

  ほぼ全部、発芽し、生育も一番です。



   


菜園banner
   家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村

        ポチッと押してやってください! お願いします 
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/04/20 07:22 ] 野菜 じゃがいも | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

愛っち

Author:愛っち
愛媛県在住、とうとう還暦を過ぎた会社員です。
55歳の定年(早!)を前に野菜作りに目覚めました。
現在、第二の職場で奮闘中です。
本来の趣味は磯釣りのはずでしたが・・・。

よろしくお願いします。

カテゴリー
メールフォーム
最新トラックバック
アクセスランキング