FC2ブログ
愛っちの週末家庭菜園&ときどき磯釣り TOP  >  日記等 >  ほずみ停でランチ

ほずみ停でランチ

こんばんは。

今日は、長男が義父の見舞いに帰省したので、またまた宇和島へ。

昼食は宇和島市内で、いつものほずみ停



ほずみ停
 20150117_ほずみ停

  儲けているのか、新しく・広くなっています。


穂積橋とほずみ停
 20150117_ほずみ停2

  店名の由来となったのが、手前の穂積橋

  穂積橋の由来は、穂積陳重

  日本初の法学博士の一人だそうですが、宇和島伊達藩の家臣で

  ご兄弟もかなり著名。



橋の由来
 20150117_ほずみ停4

  銅像なんか要らないって、流石に明治の方は違いますね。

  今の政治家、その他諸々、に聞かせたいですね。

  ほずみ停の湯呑に刻まれています。



ランチ
 20150117_ほずみ停3

  780円。

  なんか、昔に比べるとちょっと少なくなったかな。

  ごはんを、宇和島名物の鯛めしに変更もできます。

  確か、500円アップで。



   ちなみに、宇和島の鯛めし
      20150117_鯛めし

      松山の鯛めしは、たき込みごはんですが、宇和島は刺身に生卵です。


高野長英の手水鉢
 20150117_ほずみ停5

  幕末の蘭学者。

  高野長英が手を洗ったとされる鉢が、ほずみ停の玄関横にあります。



高野長英の隠れ家
 20150117_ほずみ停6

 20150117_ほずみ停7


  宇和島藩に匿われていた時に過ごした屋敷だそうです。

  子供の頃、歴史小説が好きで、司馬遼太郎作だったと思いますが、

  読んだ記憶があります。






菜園banner
   家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村

        ポチッと押してやってください! お願いします 
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/01/17 20:27 ] 日記等 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

愛っち

Author:愛っち
愛媛県在住、とうとう還暦を過ぎた会社員です。
55歳の定年(早!)を前に野菜作りに目覚めました。
現在、第二の職場で奮闘中です。
本来の趣味は磯釣りのはずでしたが・・・。

よろしくお願いします。

カテゴリー
メールフォーム
最新トラックバック
アクセスランキング