FC2ブログ
愛っちの週末家庭菜園&ときどき磯釣り TOP  >  果樹  >  いちじく >  我家のいちじく

我家のいちじく

今日は快晴で、暖かい一日でしたね。

久しぶりに、石鎚山(西日本最高峰)が遠望できました。

残念ながら、ちょっと霞がかかり、くっきりとはいきませんでしたが…
201401_石鎚


さて、いつも皆さまのブログを参考にさせて頂いてますが、

イチジクの夏果の枝を・・・・・・・と、書いてありました。

夏果の枝?・・・・・??


我家のいちじく達

バイオレッタ 3年生
201401_バイオレッタ

ドイツ産の極多果性種。1果100gほどで、果肉は赤紫色、果肉はとろりとゼリー質で
甘み濃くおいしい。
従来種に比べ耐寒性強く、鉢栽培でも実つきよく育てやすい。株姿は直立。

嫁は高級デザートと一緒と喜んでますが、私には甘すぎますわ。


カリフォルニア・ブラック 3年生
201401_カリフォルニアブラック

夏果50~60g、秋果約40gになる夏秋兼用種。肉質はち密で粘質、非常に甘く
つぶつぶとした食感もよい。
紫黒色の果皮は薄く皮ごと食せる。株姿は直立。

これは、バイオレッタより甘い。無理!


義父の庭にあった西洋いちじく 2年生
201401_義父家のいちじく

日本原産種より甘く、控えめに甘く、私はこれが一番好きです!!

ただ、種類がわからないのが残念です。


さて、夏果の枝?

初冬に、ちっちゃい実がついていたのですが、いつまで経っても太る気配なく、

思いっきり枝を切ったのですが、それが夏果のついた枝だったの?


お~~、そーだったのか! 思いっきり切った!!

残念。 今年は残して来年の夏果を楽しもう!





菜園banner
   家庭菜園 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村

 ポチッと押してやってください! 癒しをください!! お願いします 
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/01/23 20:23 ] 果樹 いちじく | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

愛っち

Author:愛っち
愛媛県在住、とうとう還暦を過ぎた会社員です。
55歳の定年(早!)を前に野菜作りに目覚めました。
現在、第二の職場で奮闘中です。
本来の趣味は磯釣りのはずでしたが・・・。

よろしくお願いします。

カテゴリー
メールフォーム
最新トラックバック
アクセスランキング